あつまれどうぶつの森攻略まとめ

【あつ森】本体1台で1つの島のみ、ソフトを複数買っても遊べない!サブ島を作る方法

あつ森(あつまれどうぶつの森)は本体1台で1つの島だけ遊べますが、複数のソフトを使用しても他の島を作ることはできないためNintendoSwitchがもう一台必要です。2台目購入を悩んだ時の参考にしてみてください。

あつまれどうぶつの森は本体1台で1つの島

あつまれどうぶつの森は、1台のNintendo Switch本体につき1つの島しか作ることができません。

任天堂公式サイトにて、「本体1台で1つの島」と公開されています。

『あつまれ どうぶつの森』は、1台のNintendo Switchと1本のソフトで、本体に登録されているユーザー最大8人まで、1つの島を共有してお楽しみいただけます。

本ソフトを複数本使用しても、作成できる島は本体1台につき1つです。ほかの島で遊びたい場合は、別の本体が必要です。

引用元:任天堂公式サイト

あつ森のサブ島に2台目のNintendo Switchが必要

つまり、あつ森のサブ島に2台目のNintendo Switchが必要ということになります。

サブ島とは

サブ島という言葉に聞きなれない方もいるかもしれません。

そもそも、「とびだせどうぶつの森(通称:とび森)」では、1台の3DSでソフトを買った数だけ村を作ることができました。メインの村ではなく、2つ目の村をサブ村と呼ぶファンが多かったようです。

あつまれどうぶつの森では、島をつくっていくことになるので、メインではない島つまりサブ島と呼ばれるようになるでしょう。

あつまれどうぶつの森のソフトを複数購入して使っても、NintendoSwitch本体1台につき1つの島しか作成できません。そのため、サブ島を作りたい方は2台目のスイッチ本体を用意するしかありません。

本体1台で1つの島が話題

本体1台で1つの島が話題になっています。家族とNintendoSwitchを共有している人にとって、自分だけの島造りはできない上に、ソフトを複数本買うことで解決できないなどの意見もあがっています。

こちらの記事もよく読まれています

同梱版「あつまれ どうぶつの森セット」は買うべき?購入時の注意点

続きを見る

©Nintendo
※当サイトにて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

-あつまれどうぶつの森攻略まとめ
-

Copyright© ポケ森攻略ガイド , 2021 All Rights Reserved.