どうぶつの森ポケットキャンプ速報

【ポケ森速報】ジョニーのリニューアル炎上の理由とは?ここを改善してほしい!

大炎上となっているジョニーのリニューアル。

ジョニーのリニューアルの改善ポイントについてまとめています。なぜ炎上しているのか、どの点が問題視されているのかわかりやすく紹介しています。

ジョニーのリニューアル炎上の理由とは?

  • かぶり家具の再利用ができない
  • 積荷にかかるクラフト材料が高価
  • 報酬(おみやげ)がしょぼい
  • 出航時間の延長
  • おみやげ2つ目のリーフチケットが高い
  • 島の更新に5日かかる
  • 輸出ポイントが満タンにならないと出航できない

かぶり家具の再利用ができない

ジョニーの貨物船といえば、いらなくなった不用品をジョニーに渡して、かわりにお菓子やどうぶつの地図を手に入れて再利用できるというメリットがありました。

しかし、リニューアル版ジョニーでは、積荷アイテムは指定され、自由に家具を選べない仕様になってしまいました。

ジョニーのリニューアルまとめ

積荷にかかるクラフト材料が高価

新しく「つみに」のアイテムが登場。積荷のクラフトには、高価な「ピカピカのもと」や「ハッピーホームのもと」が必要の為、簡単にはクラフトできません。

新規のユーザーや復帰ユーザーにとって、クラフト材料はより集めにくく、初日からプレイしているガチ勢でも、「ピカピカのもと」や「ハッピーホームのもと」はたくさん余るほどはありません。

報酬(おみやげ)がしょぼい

出航の難易度があがったからといって、報酬が豪華になったかといえばそうではありません。

報酬としてもらえる「おみやげ」は抽選で、しかも1つだけ。また、素材や既存アイテムなど、もらっても嬉しくない報酬も多いです。

お土産を効率よく入手する方法

出航時間の延長

リニューアル前は、6時間で帰ってきたジョニー。しかし、島によって帰還する時間がことなる仕様に変更。帰ってくるのに、18時間かかる島もあります。

おみやげ2つ目のリーフチケットが高い

1回の出航でもらえるおみやげは1個まで。2個目以降は、リーフチケットが必要になります。

おみやげ1個の追加に、リーフチケット12枚を消費する場合もあり、とても高価な機能となっています。

島の更新に5日かかる

島の更新に、5日かかるのは、長すぎではないかという意見もあります。また、島の更新をすぐにする場合、300000ベルかかることも高すぎます。

どうぶつの地図の島を出す方法

輸出ポイントが満タンにならないと出航できない

今までは、ジョニーに家具や服を10個渡せば出航していたのに対し、リニューアル版では「輸出ポイント」を満タンにしなけれな出航できない仕様となっています。

新要素「輸出ポイント」によって、出航の難易度が格段にアップし、むずかしくなってしまいました。

また、クラフトした積荷でしか出航できない島もあり、以前に比べて出航は気軽に行えないものとなりました。

効率よくユシュツポイントを満タンに

改善すべきポイントは?

問題視されているジョニーのリニューアルに対し、改善案を考えてみました。このように改善されれば、改悪を軽減できたのではないでしょうか。

問題 改善案
かぶり家具の再利用ができない 不要になった家具も選択できるようにする
積荷にかかるクラフト材料が高価 クラフト材料の見直し
ピカピカのもとハッピーホームのもとはなくすor減らす
積荷ごとの輸出ポイントを増やす
報酬(おみやげ)がしょぼい 新規家具など魅力的なアイテムをもらえるようにする
需要のない肥料やベルはなくす
出航時間の延長 今まで通り6時間に統一もしくは短縮
おみやげ2つ目のリーフチケットが高い 今まで通りトレードポイントに応じた量にする
渡した家具のレア度に応じて報酬の量や内容を豪華にする
島の更新に5日かかる 15時リセットの1日ごと
輸出ポイントが満タンにならないと出航できない 積荷ごとの輸出ポイントを増やす

今後更なるリニューアルが期待されています。改悪から改善に迅速に対応されることを願っています。

ジョニーのリニューアルまとめ

-どうぶつの森ポケットキャンプ速報
-

Copyright© ポケ森攻略ガイド , 2019 All Rights Reserved.